トピックス

トピックス一覧をみる

「介護保険制度の改正に関するアンケート」ならびに「総合事業に関するアンケート」の結果について

2016年12月28日掲載

社会保障審議会介護保険部会では、2016年2月から16回にわたり、「地域包括ケアシステムの推進」と「介護保険制度の持続可能性の確保」の2つのテーマを柱とし、介護保険制度の見直しに向けた議論がなされてきました。
NCCUでは、介護保険部会において論点となった項目、および2017年4月より実施される総合事業の実施状況について、介護の最前線で働く組合員のみなさんの考えや意見を把握するため、「介護保険制度の改正に関するアンケート」「総合事業に関するアンケート」を実施しました。
それぞれのアンケートの結果は下記のPDFでご覧いただけます。

なお、この内容は、12月19日にNCCU本部で行った記者報告会において「2016年処遇改善調査」の結果と共に公表しました。
NCCUはこの結果を今後の政策活動に役立てると共に、社会保障審議会介護保険部会でNCCUが発言する際の資料として活用します。

【介護保険制度の改正に関するアンケート 概要】
 ●調査対象期間……2016年11月21日~12月5日
 ●調査対象…NCCU組合員
 ●調査方法…NCCUホームページ(組合員専用ページ)でのネットアンケート
 ●総数…回答334名

【総合事業に関するアンケート 概要】
 ●調査対象期間……2016年11月16日~12月9日
 ●調査対象…NCCU組合員(訪問介護・通所介護の管理者)
 ●調査方法…対象者へ調査票を直接送付。無記名自記式による回答後、NCCU本部へ返送
 ●総数…配布2,013件、回収996件、回収率49.4%
※ 「総合事業」とは………「介護予防・日常生活支援総合事業」の略称。2014年の介護保険制度改正により、要支援者向けの訪問介護・通所介護は、市町村が実施する「総合事業」へ2017年4月までに移行することとされています。


【報道関係・研究機関などの皆様へ】
本調査の結果を転載、または引用なさる際は、当ユニオンへご一報くださいますようお願い申し上げます。また、取材の依頼等も承っております。お電話、または下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。
●「電話による連絡先」 日本介護クラフトユニオン TEL:03-5730-9381(副事務局長:村上)
●「ホームページからのお問い合わせ」(フォームからご連絡ができます)こちらをクリックしてください

上へ戻る

Copyright(C)2012- Nippon Careservice Craft Union all rights reserved.