トピックス

トピックス一覧をみる

「介護の日」の取り組みとして介護労働問題の相談を受け付けました

2016年11月16日掲載

~現場からハラスメントや労働環境についての相談が寄せられる~

NCCUは11月11日「介護の日」の取り組みとして、職場に労働組合がなく相談先がない介護従事者の労働相談を受け付けました。
11月5日から11日までの期間中、メール、ホームページ、専用フリーダイヤルによる窓口を設置。NCCUの労働相談員がパワハラや、スタッフ不足で残業や夜勤が多く休暇が取れないなどの相談に対し、改善に向けたアドバイスを行いました。
NCCUでは、これからも介護従事者が安心して働き続けられる業界づくりを目指して活動を進めていきます。

【寄せられた相談内容の一部】
・上司や同僚からパワハラを受けている
・スタッフ不足で残業や夜勤が多い
・スタッフ不足で休憩が取れない
・有給休暇が取れない
・残業代が支払われていない

イメージ

上へ戻る

Copyright(C)2012- Nippon Careservice Craft Union all rights reserved.